筆跡鑑定・印影鑑定・筆跡診断・筆跡心理学・通信教育・セミナー・執筆

筆跡心理学の世界にようこそ
 

筆跡アドバイザーマスターズ研究会リポート

筆跡アドバイザーマスターズ研究会リポート

第四回マスターズ研究会

2011年11月5日に第四回筆跡アドバイザーマスターズ研究会が東京、青山にて開催されました。
第一部は13時よりスタートし、まず根本会長の挨拶から始まり全国から集まった各マスターの自己紹介及び活動の報告。その後、林  弘子氏と牧野  秀美氏による発表、土橋  正先生によるご講話と続き、最後は会長からの話とディスカッションを行いました。

  • 1.根本会長あいさつ
  • 2.各マスターによる自己紹介、活動報告
  • 3.林  弘子氏発表「色づく筆跡」
  • 4.牧野  秀美氏発表「筆跡職人の可能性」
  • 5.根本会長による筆跡診断のビジネスとしての開発、展開について
  • 6.青山学院大学法学部教授・辯護士  土橋  正氏ご講話「署名と印鑑について」
  • 7.質疑応答、ディスカッション
林 弘子氏
林  弘子氏
根本会長による挨拶
根本会長による挨拶
土橋 正氏
土橋  正氏
牧野 秀美氏
牧野  秀美氏
  • 懇親会
17時より第二部として懇親会に移行。ネクステージ代表寺田潔様による乾杯のご発声で始まり約2時間、ケータリングされた料理を楽しみながら活発に情報交換など行い交流を深めました。
懇親会
ページの先頭へ戻る